ハリー・ポッターを英語版「Children’s edition」で読む

当ページのリンクには広告が含まれています

概要:ハリー・ポッターを英語版「Children’s edition」で読む

表紙に可愛らしいイラストが描かれた「Children’s edition」。

英語の場合、アメリカ版(US)とイギリス版(UK)がありますが、こちらはUK版です。

2つの違いは「ハリー・ポッター原書はどれ?」にまとめましたが、私は作者であるJ.K.ローリングのオリジナルの言葉で読んでみたいと思ったので、UK版を選びました。

通販などで洋書初心者が購入しやすいのもUK版な気がします。

ペーパーバックとハードカバーが出版されています。

おすすめなのはこんな人

Children’s editionがおすすめなのは…

  1. ハリーポッターを英語で読みたい
  2. 作者の言葉で読みたい

ハリーポッターChildren’s edition一覧

7冊セット

箱に入った7冊セットもあります。

1冊ずつ買うよりもまとめて買った方がお安いことが多いです。

ペーパーバック

ハードカバー

2024年8月に発売予定のハードカバーのセットも。

賢者の石

秘密の部屋

アズカバンの囚人

炎のゴブレット

不死鳥の騎士団

謎のプリンス

死の秘宝

▪️他の版も見てみる

▪️まとめて比較するなら↓

\ まずは1冊聞いて・読んで /
【AmazonのオーディオブックAudible】30日間無料体験
【Amazonの電子書籍読み放題】kindle unlimited30日無料体験