【英語版】ハリーポッターシリーズ原書はどれ?タイトル・本の種類〜買い方

当ページのリンクには広告が含まれています

ハリーポッターの英語版は7冊。

タイトルはこちら。

英語版を読みたいけど、洋書なんてどこで買えるの?

と私はめちゃくちゃ困りました。

しかも、種類が多い…

どれを買えばいいの?

通常のペーパーバックの他にも、ハードカバーやイラスト本。

さらにはUK版やUS版、電子書籍とややこしい上に検索しにくい・・。

この記事では、ハリーポッター英語版のタイトルや買い方、ファンタビなどの関連作品についてもまとめます。

この記事でわかること
  1. 英語版の表紙やタイトルなど順番
  2. 電子書籍で試し読みをする方法

▪️日本語版はこちらから(↓)

【2024年最新】ハリーポッターを本で読むならどれ?

\ まずは1冊聞いて・読んで /
【AmazonのオーディオブックAudible】30日間無料体験
【Amazonの電子書籍読み放題】kindle unlimited30日無料体験

目次

ハリーポッター原書(英語版)のタイトルは?

賢者の石

第1巻の「賢者の石」の英語タイトルは・・

Harry Potter and the Philosopher’s Stone

秘密の部屋

第2巻「秘密の部屋」の英語タイトルは・・

Harry Potter and the Chamber of Secrets

アズカバンの囚人

第3巻「アズカバンの囚人」のタイトルは・・

Harry Potter and the Prisoner of Azkaban

炎のゴブレット

炎のゴブレットのタイトルは・・

Harry Potter and the Goblet of Fire

Bloomsbury Children's Books

炎のゴブレット。

この巻から突然分厚くなります。

不死鳥の騎士団

第5巻「不死鳥の騎士団」は・・

Harry Potter and the Order of the Phoenix

謎のプリンス

第6巻「謎のプリンス」のタイトルは・・

Harry Potter and the Half-Blood Prince

邦題は「謎のプリンス」ですが、それよりも英語版直訳の方が内容にピッタリきています。

「半純血」というのは2巻からずっと物語のテーマにもなっています。

死の秘宝

第7巻「死の秘宝」。

英語のタイトルは・・

Harry Potter and the Deathly Hallows

英語版「ハリーポッター」シリーズの買い方と本の順番

ハリーポッターシリーズ英語版の買い方と本の順番をまとめます。

ハリーポッターの洋書はAmazonがおすすめ

初めて洋書を買おうとすると、固まります。

その辺の本屋さんにもないことが多いですし、買うならAmazonが分かりやすくておすすめです。

多少値段の変動や在庫の変動があるものの、Amazonが初心者にも買いやすいです。

Amazonプライム無料配送の対象です。

送料がかかるものしか在庫がない場合はとりあえず見送って、「Amazonプライム」の無料配送の在庫が復活するのを待つのも1つ。

▪️Amazonプライム会員についてはこちら↓

ハリーポッター映画が見放題のamazonプライム会員とは?

ハリーポッター原書(英語版)はどれを買えばいい?

英語版と一口に言っても、実はイギリス版とアメリカ版があります。

私は、せっかくなら・・

本当にJ.Kローリングが書いたままで

と思って私はイギリス(UK)版を書いました。

なんか専門的には細かい違いがあるらしい・・

(イギリス版をアメリカの子供にも読みやすいように”翻訳”したのがアメリカ版・・とか)

・・らしいですが!!

洋書初心者も、ちゃんとUK版でも読めてます。

(表紙も可愛いし)

紀伊国屋書店の方が違いを投稿してくれていました。

あと、なぜか今、US版がAmazonで検索をかけても一部しか出てこず・・

kindle unlimitedで読めるのも「UK版」ですし、迷うくらいのレベルならローリングが書いた「そのもの」である、UK版でいいんではないでしょうか。

(私が調べた限りですが、在庫が一番安定しているのもUK版かと。)

英語(UK版)ハリーポッター本の一覧

イギリス版はこちら。

ペーパーバック

Harry Potter and the Philosopher’s Stone
Harry Potter and the Chamber of Secrets
Harry Potter and the Prisoner of Azkaban 
Harry Potter and the Goblet of Fire
Harry Potter and the Order of the Phoenix 
Harry Potter and the Half-Blood Prince
Harry Potter and the Deathly Hallows

いずれもペーパーバックならAmazonでこのお値段。

Bloomsbury UK
¥1,460 (2023/04/19 10:42時点 | Amazon調べ)

ちなみに、箱に入った7冊セットもあります。

Amazonでは時期によって値段がかなり上下しますが、基本的にはバラバラで買うより安いですし、楽天やYahooよりもお安いことが多いです。

ハードカバー

ハードカバーのものもあります。

2024/1/25現在、このデザインのハリーポッターは2巻のみ検索に出てきました。

あとはなぜかハードカバーを選択すると、違う表紙が出てきます。

一冊ずつはハードルが高そうなので、「ハードカバー」を揃えたいなら全巻セットも選択肢です。

大人向けデザイン

可愛いイラストから一転して、ちょっと「大人向け」のおしゃれなデザインのものも。

大人も電車でハリー・ポッターを読みたい…!という声に応えて、この版が出版されたそうです。

英語(US版)ハリーポッター本の一覧

US版の全てのイラストはこんな感じの様子。

US版は2024年1月25日現在、一部の本しか検索にかかりませんでした。

4巻:炎のゴブレット

5巻:不死鳥の騎士団

6巻:謎のプリンス

7巻:死の秘宝

表紙の雰囲気がかなり変わりますね。

ハリーポッター原書にイラスト版やミナリマ版で挑戦する

英語の文字だけを追いかけるのがしんどそうなら。

ちょっと値ははりますが、「イラスト版」や「ミナリマ版」といった挿絵や遊びのある本を選ぶのも。

イラスト版

イラスト版はジムケイというイラストレーターが挿絵を描いています。

このジムケイさんの描くハリーポッターの世界が、本当に素敵。

可愛いとか・・素敵・・とかをちょっと超えてます。

写真以上の細かさと緻密さで描かれて、ずっと見ていたくなるようなイラスト・・いえもはや絵画。

額に入れて飾りたい。笑

5作品目の「不死鳥の騎士団」まで発売されています。

1冊目「賢者の石」をイラスト版で始めるのも。

ちなみになぜか、Kindle unlimitedの英語版「賢者の石」は、このイラスト版になっています。笑

普通の文字だけの英語版は、読み放題になってません。

なぜかわかりません。笑

ですが、本で買うと結構高価なので、まずはKindle unlimitedで試せるのはめちゃくちゃ嬉しい。

そしてKindle版は動きます!!

これだけでも見る価値あり。

そうか、電子書籍って動いたっていいんだよな・・!

むしろ動けるんだよな・・!と目から鱗。

ちょっとハリポタの世界に出てくる写真みたいで面白い。

気になる方はこちらから(↓)

Harry Potter and the Philosopher’s Stone

2作品目「秘密の部屋」〜5作品目「不死鳥の騎士団」。

著:Rowling, J. K., イラスト:Kay, Jim, イラスト:Packer, Neil

ミナリマ・デザイン版

ハリーポッター映画のグラフィックデザインを手がけた「ミナリマ」というデザインスタジオによるハリーポッター。

表紙・挿絵だけでなく、仕掛け絵本のような要素もあるのがこのミナリマ・デザイン版。

英語版はAmazonの商品ページでちょこっと中身を見ることができるのですが・・素敵・・!!!

イラストちょこっと・・ではなく、ほぼイラストなんじゃないか?くらい。

もうね「挿絵」ではないですね。

「字のめっちゃ多い絵本」という表現の方がしっくりくるレベルのデザインの量です。

これだけイラストや仕掛けがあると、英語がめちゃくちゃわかる人じゃなくても、「ああ、あのシーンか・・!」ってなれるかと。

3作品目は2023年の10月3日に発売されたばかり。

▪️ミナリマについてはこちら(↓)

ハリーポッターシリーズ関連本も原書(英語版)で!

関連作品も原書で読んでみると、また違った発見が・・!

「ハリー・ポッターと呪いの子」の舞台脚本。

吟遊詩人ビードルの物語。

クィディッチ今昔。

幻の動物とその生息地。

3冊セットも。

「幻の動物とその生息地」は、カラーイラスト版もあります。

著:Rowling, J.K., 著:Scamander, Newt, イラスト:Lomenech Gill, Olivia

電子書籍で読むと、なんと動物たちが動きます・・。

ちょっと感動します。

関連本は日本語版も発売されているので、詳しくはこちら(↓)

公式のレシピ本。

ファンタスティック・ビースト

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅。

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生。

邦題は「黒い魔法使いの誕生」ですが、原題は「 The Crimes of Grindelwald」。

グリンデルバルドの”罪”。

原題のほうが分かりやすいです。

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密。

ハリーポッター公式図鑑が2023年10月に発売されました。

著者はJ.K.ローリング。

わくわくしかありません。

中身は英語版公式サイトで「体験」できますよ。

>>Explorable Maps

サイトについて詳しくは↓

ハリーポッターの英語版を試すならKindle unlimitedの無料体験も

ハリーポッターの英語版はAmazonのサブスクKindle Unlimitedの対象になっています。

なので本を買うのはちょっとな・・と言う人はまずは登録して、電子書籍で読んでみるのもおすすめ。

慣れるまでは、

絶対に紙の本がいい!

なんて思っていたのですが。

ちょっと慣れてくると、めちゃくちゃ電子書籍便利です。

英語だらけだと、どうしても目がチカチカ・・笑

文字のサイズを少し大きめにすると、読みやすくなったりします。

また戻したりできるのもいいところ。

電車の中で、すっとハリーポッターの世界に入り込めるのでおすすめです。

本を買う前に出来るだけリスク低くしたい!という場合にもおすすめ。

〜ハリーポッター英語版(Kindle Unlimited)〜

Harry Potter and the Philosopher’s Stone
Harry Potter and the Chamber of Secrets
Harry Potter and the Prisoner of Azkaban 
Harry Potter and the Goblet of Fire
Harry Potter and the Order of the Phoenix 
Harry Potter and the Half-Blood Prince
Harry Potter and the Deathly Hallows

\ ハリポタ読み放題 /
【無料お試し】kindle unlimited30日間無料体験へ

まとめ

ハリーポッターの英語版タイトルは・・・

Harry Potter and the Philosopher’s Stone
Harry Potter and the Chamber of Secrets
Harry Potter and the Prisoner of Azkaban 
Harry Potter and the Goblet of Fire
Harry Potter and the Order of the Phoenix 
Harry Potter and the Half-Blood Prince
Harry Potter and the Deathly Hallows

一番買いやすいのは・・

  1. Amazon
  2. UK版ペーパーバック

電子書籍なら途中だけ「在庫切れ」なんてこともないので、やっぱり買いやすいです。

最後まで読む!って決めているなら、「セット」で買うのも。

英語で読み始めたけど、ちょっと止まっちゃった・・という場合は、オーディオブックの助けを借りるのもおすすめです。

\ まずは1冊聞いて・読んで /
【AmazonのオーディオブックAudible】30日間無料体験
【Amazonの電子書籍読み放題】kindle unlimited30日無料体験

目次