【比較】どっち?ハリーポッターはUSJ・としまえんスタジオツアー?おすすめは?

当ページのリンクには広告が含まれています

ハリーポッターといえば、今までUSJでした。

が、2023年6月にとしまえん跡にスタジオツアー東京が完成。

どっちか選ばないといけない・・ならどっちにすべきか、考えてみます。

すでに色々比較されているので、私は完全に独断と偏見で比較します。

どちらに行こうか悩んでいて、もっと偏った意見が欲しい!というあなたに向けて書いていきます。

目次

USJ,スタジオツアーのいいところ・イマイチなところ

まずはUSJのいいところと、いまいちなところ。

⭕️ホグワーツ城

⭕️没入感

狭いので激混み

近くに寄れない

スタジオツアーのいいところ、イマイチなところ。

⭕️屋内→写真が綺麗

⭕️じっくり見れる

⭕️一人でも平気

⭕️ご飯がテーマパークの域を超越

あくまで「スタジオ」

完全に独断と偏見で比較してみます。

USJスタジオツアー
場所屋外屋内
没入感スタジオ感強め
展示との距離遠いめちゃ近い
天気の影響ありほぼなし
(屋外は少ない)
ご飯・・美味しい!
バタービールありあり(カップ付き)
ぼっち参戦楽しい
広さ狭くて混雑広い
時間予約制
お客さんついでもハリポタ「だけ」
料金8,400~
9,800円
6,300円

ちなみにスタジオツアーは公式に「4時間かかる」と書かれています。

USJは乗り物を除けば、くるっと一周するだけなら30分もかからないのでは・・。

乗り物は待ち時間があるのでそこをカウントすれば別ですが。

スタジオツアーは一生懸命歩いてそれくらいです。

めちゃ歩きます。体力との戦いです。

USJハリーポッターエリアのいいところ・イマイチなところ

まずは、USJの方から!

⭕️ホグワーツ城

⭕️没入感

狭いので激混み

近くに寄れない

USJのハリーポッターエリアの魅力

USJのハリーポッターエリアの魅力は、なんといっても「ホグワーツ城」。

天気がいいと本当に・・綺麗です。

そして・・デカい。

言葉が見つかりませんが、シンデレラ城みたいな衝撃。

実物大かは分かりませんが、映画で見たままのお城が広がります。

まさにホグワーツ「城」。

時間の変化によって、表情が変わるのも屋外施設ならではの魅力です。

そして、ホグワーツ城の裾野に広がるのはホグズミード村。

夜はさらに雰囲気が増します。

本当に小さな「魔法使いの村」に迷い込んだような没入感が味わえるのは、やはりUSJ。

建物の1つ1つが大スケールです。

郵便局の天井を見上げると・・ふくろうがたくさん・・!

まだまだ知らないことだらけなのがUSJ。

お土産ショップも上を見上げれば装飾だらけ。

今気づきましたけど・・

ニンバスじゃないですか・・??

テーマパークなので、お兄さんお姉さんによる演出がにくいです。

布切れの下には・・

ファンタスティック・ビーストの二フラー!!!

荷物を食い破ってますが・・笑

キラキラぴかぴかしたものが大好きな二フラー。

荷物の中からネックレスをお腹のポッケに隠していました。

このやりとり、一生見てられるくらいたまらんかったです。

二フラーも可愛いけど、お兄さんがいいキャラすぎて・・笑

こういう可愛い演出は、やはりテーマパークであるUSJに分があります。

二フラーって実はハリーポッターの方にも出てくるんですよ。

ハグリッドの授業で。

この時は、モグラかうさぎみたいなのを想像していましたが、後々ファンタビでメインキャラばりに前に出てきてびっくりしました。

USJのイマイチなところ

個人的に・・ですよ。

USJは、他にもいろんなキャラクターや映画を扱っています。

特に最近は日本のアニメやら何やらすごいので、ハリーポッターのエリアに来るのはハリーポッターだけに興味がある人ではありません。

だから・・混む・・!!!

ディズニーに比べると、ハリーポッターのエリアって狭くて鬱蒼としています。

そもそもが「ホグズミード」という村ですから、ごみごみしていた方が雰囲気が出る・・というのはわからなくもないです。

・・が。

人が多いと、もう人なんですよね。

マグルだらけだぜ。笑

朝一番のハリポタエリアは大好きですが、人でごった返した雰囲気はちょっと苦手です。

ここは本当に好みで、そのゴミゴミした感じがいい!!というのもあると思いますが。

近くに寄れない、ゆっくり見れない

私はUSJだとどうしても早足になってしまいます。

細かい展示物などは、天井に近いところにあったり、がっつりガラスのショーケースの中に入っています。

係の人がいるわけでもないですし、やっぱりテーマパークなので、「雰囲気」を味わう方が大きいです。

ホグワーツ城のキャッスルウォークというものが以前はUSJであったのですが、私が行った時はお休み中でした。

そんな感じで、どうしても「遠い」というか「景色」として味わう感じが強いです。

あと、屋外なので写真がめっっちゃ難しい。笑

上手に撮れないので、あんまり写真の数が増えないのも私とUSJの関係です。笑

ハリーポッタースタジオツアー東京のいいところ・イマイチなところ

ではハリーポッタースタジオツアー東京の方はどうか。

⭕️屋内→写真が綺麗

⭕️じっくり見れる

⭕️一人でも平気

⭕️ご飯がテーマパークの域を超越

あくまで「スタジオ」

人混み苦手で、じっくり見たくて、写真下手くそな人におすすめです。

あと、ご飯は美味しい方がいい人。

・・書いてて思いましたが、テーマパークに向いてない人ですね。

屋内だから写真が綺麗に撮れる

ハリーポッタースタジオツアー東京は、その名前の通り「スタジオ」なのです。

映画が撮影されるスタジオは、どんな角度からカメラを回してもいいように、絶妙にライトやら角度やらが調整されています。

だから・・

私みたいな写真へたっぴが撮っても、信じられないレベルで綺麗に撮れます。笑

9と3/4番線、ホグワーツ特急

左がスタジオツアー、右がUSJです。

人も多いし、狭いので、いい角度なんて探せないUSJに対して、スタジオツアーはパッとカメラのシャッター切ったら綺麗です。笑

天気にも左右されません。

曇天のホグワーツ城は目で見る分には美しいんですが、写真だと初心者はこうなります。笑

USJとかディズニーランドの感覚で行ったので、いやいやそんなに写真なんて撮らないし。

って舐めてました。

気づけば458枚とか撮ってました。

ええ、一人ですよ。笑

それでも元気があればまだまだ撮れていないところがあるんじゃないか・・というくらい。

これは1つ自分の中での大発見でした。

展示物との距離が近いのでじっくり見れる

スタジオツアー東京の雰囲気は、どちらかと言うと博物館や美術館に近いです。

なので、展示が・・近い。

というかもう、展示の「中」です、気づけば。

展示を歩いて見ていく・・という形なので、USJとは違って人が溜まりにくい仕組みになっています。

道幅もあるのでそれぞれが見たいものをじっくり見ることができます。

見たいものが渋滞しすぎて意味がわからなくはなりますが。笑

もちろん場所によって柵はありますが、それ以外のガラスの棚などには近づけてしまいます。

じっくりゆっくり見ることができる、ハリーポッターが好きとか綺麗なものが好きな人には嬉しい。

セットなので、上にライトとか見えちゃうんですが、それでも圧倒的な空気感です。

禁じられた森

禁じられた森・・好きすぎました。

テーマパークなどに比べて、静かです。

もちろん静かにしなきゃいけないルールはないのでその日によるかもしれませんが、しんと静かな空気感も美術館を思わせました。

一人でも大丈夫!

私は・・USJはちょっと一人は無理かな・・と。

人がゴミゴミしているので、一人だと目立ってしまう気がして、USJはちょっと無理かもしれません。

ディズニーもランドは行けましたが、シーはやっぱり誰かと一緒がいいかなと思ってしまった、のみの心臓です。笑

ですが、スタジオツアーは全然一人でも大丈夫!

チケット見せるために並ぶ入場待ちの時は、ちょっと辛かったですが、中に入ってしまえば全く気になりません。

時間予約制な上に、施設内が巨大なのであまり混雑を感じませんでした。

もちろん誰かと行って、わいわいやるのも楽しそう。

ですが、人によって、時と場合によっていろんな楽しみ方ができるのもスタジオツアーのいいところだなと思います。

ご飯が美味しい・・テーマパークの域を軽く飛び越えるクオリティー

事前に食べログとかで、ご飯を調べたりはしましたが、いや・・高いよな・・。

とかって思っていました。

で、実際行って見て。

もう運ばれていてびっくり。

いい香りがする・・!!!

大体冷たく固まっているわけで。笑

そういうのがテーマパークのごはんのデフォルトで、まぁそんなもんだと思って受け入れて生きてきました。

なのに、いい意味で裏切られまくりました。

美味しい・・!!

一人で行ってるので、誰かと食べる楽しさとか抜きなので、シビアな感想だと思います。笑

ハリーポッター(としまえん)ご飯はどうする?レストランやカフェ、バタービールも

雰囲気もあるけど、このお値段の価値はある・・!!

限定メニューもたくさんあるので、私はご飯だけでも食べに行きたいくらい気に入りました。

あくまで「スタジオ」ではある

とはいえ、あくまで「スタジオ」。

USJのホグワーツ城のリアルサイズの迫力には敵いません。

実際の木の感じとか、空とか・・さらに言えば、湖に映るホグワーツ城とか。

これだけは室内では出せない。

その代わり、スタジオツアーの方は、初期の映画に使われていたミニチュアなので、ぐるっと一周してみることが出来ます。

遠くから見えない細かいディティールが楽しめるので、これはこれでいいのですが、やはり本物感はUSJのホグワーツ城の勝ち・・かな。

どっち?USJとスタジオツアーそれぞれがおすすめな人

USJがおすすめなのは・・

わいわいと、ハリーポッターの世界観に入り込みたい人

もちろんハリーポッターだけじゃないので、そういうお得感もありますよね。

アトラクションもありますし。

反対にスタジオツアー東京がおすすめなのは・・

静かに1人でじっくりハリーポッターの世界を楽しみたい人

広さとしてはUSJの方が広い?ようですが、そうは言ってもUSJの場合は、自由に出入りできないお城の面積や湖とかも入っちゃいます。

なので体感としては圧倒的にスタジオツアーが広い。

ささっと見てご飯食べても4時間くらい、普通にかかります。

なので「ハリーポッターだけをしっかり楽しむ」なら、私はスタジオツアーをおすすめしちゃいます。

合わせていきたい大阪・東京のハリーポッタースポット

USJでも、スタジオツアーでもせっかく行くなら周辺も押さえておきたいところ。

USJに行ったらミナリマ大阪店にも

USJに行くなら、ミナリマ大阪にも是非!!!

ミナリマ大阪

ミナリマって・・?と言うと、ハリーの入学許可証とか吼えメールとか、日刊預言者新聞とかをデザインしたデザイナーさんのチームです。

映画の中のハリーポッターのあれやこれやはミナリマさんの作品。

蛙チョコレートとか、ハニューデュークスとか。

スタジオツアー東京に行くなら舞台「呪いの子」も

スタジオツアー東京に行くなら、舞台「呪いの子」も是非是非セットで。

ハリーポッターの世界にどっぷり浸かれます。

呪いの子の舞台が上演される赤坂TBSアクトシアターの周りには、マホウドコロというグッズショップやカフェも。

ちょっと早めに行って雰囲気を味わうのがおすすめ。

一番安いC席でも十分楽しめました。

まとめ

まずはUSJのいいところと、いまいちなところ。

⭕️ホグワーツ城

⭕️没入感

狭いので激混み

近くに寄れない

スタジオツアーのいいところ、イマイチなところ。

⭕️屋内→写真が綺麗

⭕️じっくり見れる

⭕️一人でも平気

⭕️ご飯がテーマパークの域を超越

あくまで「スタジオ」

他にも比較してみました。

USJスタジオツアー
場所屋外屋内
没入感スタジオ感強め
展示との距離遠いめちゃ近い
天気の影響ありほぼなし
(屋外は少ない)
ご飯・・美味しい!
バタービールありあり(カップ付き)
ぼっち参戦楽しい
広さ狭くて激混み広い・時間予約制
お客さんついでの人もハリポタ「だけ」
料金8,400~9,800円6,300円

どちらに行こうか迷ったら、参考にしてみてくださいね。

公式
スタジオツアー東京

正規販売代理店
Trip.com/Ctrip
Klook
KKday

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次